Emontageヘッダー画像

薄毛の方必見!育毛に良い頭皮マッサージをイラストと写真で紹介

薄毛の方必見!育毛に良い頭皮マッサージをイラスト付きで紹介してます。効果的なマッサージから逆効果なマッサージまで紹介していますので自己流でされている方は一度ご確認下さい。

頭皮マッサージを失敗しない為に新生毛を知っておこう

新しい頭皮

髪の毛とは一日に約50本から100本程抜けています。それと同じくらい新しい毛(新生毛)が生えてきている為、髪の毛は基本減らないのです。

しかしこの新生毛ですが、非常にデリケートでちょっとした刺激で直ぐに抜けてしまいます。普段のシャンプーや頭皮マッサージでも抜けてしまう可能性だってあります。

頭皮への負担

例えばシャンプーをされる際に指先が上下や左右にスライドしていませんか?指先がスライドするとその摩擦で新生毛が抜ける可能性が高まります。

これは頭皮マッサージでも同じです。指が頭皮をスライドするマッサージ方法は基本的にNGと考えた方が良いでしょう。

シャンプーでも頭皮マッサージでも基本は指を頭皮に押さ優しく動かす事です。

優しく押さえる事により新生毛への負担を減らす事が出来ます。

頭皮と血行について

頭皮と血行についてもかなり重要ですので、こちらも先に紹介します。頭部とは基本的に前頭筋、側頭筋、後頭筋でなりたっています。

頭部の筋肉のイラスト

しかし、頭頂部には筋肉が無いためマッサージ等のして上げないと血液の循環が良くならない様になっているのです。

男性の多くは側頭部や後頭部はハゲていませんよね。それは側頭部や後頭部分に筋肉があり血液の循環がしやすくなっているからと言えます。

頭皮の確認

もし自宅にマイクロスコープをお持ちの方は、頭皮の状態を確認してみましょう。健康な頭皮の場合、頭皮から血管が見える様ですが、私の場合は血管が見えないのであまり良い状況とは言えませんね。

自宅にマイクロスコープがない方は以下の方法で頭皮の状態を確認でます。

指を使った確認方法で、触った箇所の和らかさと頭皮の柔らかさを比較する事です。

頭皮の固さを確認

まずは握りこぶしを作り画像の①②③の箇所を触ります。

  • ①の弾力の場合頭皮の状態は良く、健康と言えます。
  • ②の弾力の場合普通の状態と言えます。
  • ③の弾力の場合頭皮が硬すぎて危険と言えます。

私も実際薄毛ですが、特に薄毛気になる頭頂部の頭皮の固さは③と同じで、逆にフサフサな側頭部は②くらいの固さでしたので一度確認しておいた方が良いのかもしれません。

頭皮マッサージは毛根の汚れを落としやすくする

頭皮マッサージをすれば頭皮の血行が良くなるのは有名です。しかし頭皮マッサージにはもう一つ重要な効果があります。

それが毛穴を広げ、汚れを落としやすくする事です。

頭皮を寄せる

実際に頭皮マッサージをした際の写真になりますが、マッサージで頭皮を寄せると毛穴は一時的に縮まります。

頭皮を広げる

そして縮めた手を離すと毛穴は広がるのです。適度な頭皮マッサージは毛穴に詰まった汚れが浮き出やすくなり、シャンプーをした際に毛根の汚れが落ちやすくなります。

この画像でも頭皮の脂が浮き出ている事が分かります。特に毛根に詰まった皮脂や角質等はなかなか取れませんので、マッサージをして取れやすい状況にしておいた方が良いでしょう。

頭皮の固い方は頭皮の動きが乏しく、皮脂や角質が溜まりやすくなっています。

適度な頭皮マッサージは本当に重要ですよ。

逆効果な育毛頭皮マッサージ

トントンマッサージ

効果的な頭皮マッサージの前に、多くの方がやっている逆効果なマッサージだけ簡潔に紹介しておきます。その逆効果な頭皮マッサージが「トントンマッサージ」です。

正式名称はしりませんが、ブラシ等でトントンするのは刺激が強すぎて頭皮を痛める恐れがある為止めた方が良いでしょう。

また指でのトントンも厳禁です。トントンして気持ちいい・・・この気持ちいいの強さですら頭皮とっては刺激となりますので、トントンは止めましょう。

M字ハゲに効果的な頭皮マッサージ

M字ハゲに効果的な頭皮マッサージを紹介します。

①側頭部へのマッサージ

側頭部へのマッサージ

まずは側頭部をマッサージします。マッサージと言っても指をスライドさせるのではなく一か所に指を止め、円を描く様に回します。10回くらいゆっくり回し、複数個所繰り返せば問題ありません。(私の場合は3~4か所)

この時の力加減は「極限まで優しく」です。重要なのは頭皮が動くことですので頭皮が動くギリギリの力で十分と言えます。むしろそれ以上の力は頭皮への負担、そして新生毛を抜いてしまう要因となります。

間違ってもグリグリとマッサージしないで下さい。

グリグリ禁止

②M字部分のへのマッサージ

M字部分の頭皮マッサージ

側頭部の次はM字部分へのマッサージになりますが、指を3本程たてて側頭部以上に慎重に優しく円を描く様にマッサージをします。

M字部分のマイクロスコープ画像

コチラの画像は私のM字部分の画像になりますが、見て解る様にM字部分の髪の毛とは物凄く細く繊細なのです(私だけ?)

M字ハゲが気になる方は、とくに慎重に取り扱いましょう。見て解りますよね!こんなか弱い髪の毛をシャンプーでシャカシャカしたり、力強くマッサージしたらどうなるか・・抜けますよまじで!

しかし何もしないと血行が悪くなるので、マッサージは継続して行いましょう。(優しく!優しく!)

0字ハゲに効果的な頭皮マッサージ

頭頂部が気になる方のマッサーですが、頭頂部付近(外側)から指を立て円を描く様にマッサージをします。その後頭皮を上に押し上げる様にするとより効果的です。

  • ①円を描く様にゆっくりマッサージ(10回転)
  • ②頭皮を上に持ち上げる(10回)

O字ハゲ頭皮マッサージ外側

O字ハゲ頭皮マッサージ中

O字ハゲ頭皮マッサージ内側

この際力を入れすぎると逆効果になりますので、「これだけで大丈夫?」ってくらいの優しさでマッサージして下さい。

私の場合は外側から円を描く様に10回、頭皮を上に持ち上げるのを10回を外側、中、内側の順番にやっています。

O字ハゲ頭皮マッサージ後頭部

あと後頭部も気になる方は、後頭部を内側に抑える様マッサージするのも効果的言えます。

頭皮マッサージはいつしたら良いのか

シャワーを浴びる男性

頭皮マッサージをするシャンプー時をお勧めします。理由としてはシャンプーの際すれば継続率が上がるからです。

また頭皮を清潔に保つには最低でも2分ほどお湯で洗い流す必要があります。この2分間の間に頭皮マッサージを行えば一石二鳥と言えます。

頭皮マッサージをする事により毛穴が開き汚れが落ちやすくなりますし、血行も良くなります。シャンプーをされる時もマッサージと同じよう洗えば頭皮を痛める事無く洗う事ができるのでお勧めです。

髪を洗った後のすすぎも2分程時間をかけるのが良いとされていますので、すすぐ際もマッサージをすれば良いと思います。

一日数回頭皮マッサージをするのも良いのですが、継続に勝るものはありませんのでまずはシャンプーの際に頭皮マッサージをされて下さい。

関連記事
おすすめの育毛剤

最新のおすすめ育毛剤を男性用、女性用、医薬品、医薬部外品に分けて紹介しています。30種類を超える様々な育毛剤を徹底的に調査していますのでご覧ください。

新着コンテンツ
プロフィール
人物写真

私が興味ある商品を詳細に紹介。あなたのお役に立つ情報を発信できたらなと思っています。

top